It's a GADGET!

Archive

2010年03月 1/1

牧草地の春

EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS山頂から20分ほど下ったところにある牧場。牧草地は一足早く春の気配。...

  •  6
  •  0

桟橋

EOS 5D MarkII+EF17-40mm F4L冬の間は使われていない桟橋。写真を撮るには絶好の場所なんですけどね。...

  •  2
  •  0

三寒四温

EOS 5D MarkII+EF17-40mm F4L女神湖の氷も、昼間にはだいぶ溶けるようになってきた。夜には再び結氷するのだけれど、徐々に溶けている時間が長くなって、やがて春になる。...

  •  4
  •  0

頭上注意

EOS 5D MarkII+EF70-200 F4L IS昼間少し気温が上がると、木々に付いた雨氷がパラパラと落ちてきた。写真で見ても、何カ所ではがれる直前なのがわかる。てっぺん近くのはビールの大瓶くらいの大きさがある。EOS 5D MarkII+EF28-300mm F3.5-5.6L IS落ちてきた氷がこれ。(落ちた拍子に割れたものの一部)ヒョウの大きさを表すのに「小豆大」などと表現するが、その比ではない。直撃を食らったら大けがである。雨氷の翌日は足元だけ...

  •  4
  •  0

雨氷の花が咲く

EOS 5D MarkII+EF28-300mm F3.6-5.6 IS季節外れの雨氷から一夜が明け、山頂の木々には氷の花が咲いていた。...

  •  2
  •  0

3月の雨氷

EOS 5D MarkII+EF28-300 F3.5-5.6 IS下の記事にある雨氷。今朝の様子です。...

  •  4
  •  0

頼もしいヤツ

EOS 5D MarkII+EF24mm F1.4LII今日は春の雪が雨に変わり、今年2度目の雨氷に見舞われた。雨氷とは、気温が低いときに降った雨が地表などでそのまま凍ること。堅くてツルツルした氷で、雪よりもたちが悪い。我が家の近くの在来線では、架線への着氷で電車が長時間にわたってストップ。しかし、新幹線だけは普通に走っている。前回の雨氷の時もそうだった。私の(東京と行ったり来たりの)中途半端な田舎暮らしを支えてくれるとても...

  •  0
  •  0

夕暮れにはまだ早い

EOS 5D MarkII+EF28-300mm F3.5-5.6 IS午後2時。夕暮れにはまだ早いけど、これから天気は下り坂。春先にはなかなか顔を見せてくれない北アルプスを写真に収められただけでも良しとしよう。...

  •  2
  •  0

春との出会い

EOS 5D MarkII+EF28-300mm F3.5-5.6 IS車を運転していて、道ばたに普通に生えていたのを発見。福寿草というとやはりこういう景色。偶然の春との出会い。...

  •  2
  •  0

準備万端

EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS早春の棚田は準備万端。...

  •  2
  •  0

雪解けの季節

EOS 5D MarkII+EF17-40mm F4L 間違いなく春へ一歩ずつ。...

  •  2
  •  0

ディズニーランドよりも

E-P1+LUMIX G 20mm F1.7 ASPH息子には、ディズニーランドよりも楽しい遊園地。4歳になれば全ての乗り物に乗れるのだ。...

  •  2
  •  0

継続撮影

EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS先日埼玉県内で車を走らせているとき偶然に見つけた風景。行き過ぎてから思わず戻ってパチリ。春の田植え、緑に覆われる夏、黄金色の秋、雪の舞い散る稲刈り後・・・。この景色を見ているといろいろと夢が膨らむ。...

  •  4
  •  0

ひこうき雲

EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L...

  •  0
  •  0

洞(うろ)

EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS浜離宮には洞(うろ)がある木が多い。その中でも一番立派なのがこれ。これだけ大きくえぐれていても、この木は元気に生きている。樹木にとって幹の内部というのは、あまり大切ではないらしい。...

  •  2
  •  0

穴があったら・・・

EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L IS穴があったら覗きたいのは大人も子供も同じ。浜離宮の見張り台にて。江戸時代のお狩り場跡なのだけど、子供用の穴は何のため???...

  •  2
  •  0

爛漫

EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L IS早くも東京は春爛漫。終わりかけの梅の背景は、満開の菜の花。もう、人が多くて多くて・・・。...

  •  2
  •  0

風景の変わる前に

EOS 5D MarkII+EF28-300mm F3.5-5.6L IS来週にはヨシ焼きで様子が変わってしまうので、その前に撮っておこうと泊まりがけで訪れた渡良瀬遊水池。「臨機応変」「現場対応」を座右の銘とする私なので晴れでも雨でもまあいいのだけど、ドン曇りはいかんともしがたい。ほんの十数秒だけ見えた太陽に向かって、パチリ。...

  •  2
  •  0

菜の花撮影中

EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L ISいつの間にかファインダーを覗いて撮ることを覚えた息子(4歳)。ちゃんと両目を開けているし・・・。...

  •  4
  •  0

春、始動!

EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L ISミツバチも踊る季節です。※モニタによっては、この黄色は正しく表現されないかもしれません。...

  •  6
  •  0

久々の日常

GRD3いつもの、だけど久々の夕陽。...

  •  3
  •  0

書斎

EOS 5D MarkII+EF24mm F1.4L IIあ・・・私のではありません。窓から差し込む光がイイ感じ・・・。でも、この主は左ききかな?...

  •  2
  •  0

送迎車

EOS 5D MarkII+EF28-300mm F3.5-5.6L IS...

  •  3
  •  0

霧の朝

EOS 5D MarkIIEF70-200mm F4L IS朝はモノクロの世界。この後少しずつ色がよみがえってくる。...

  •  2
  •  0

雪の華

EOS 5D MarkII+EF24mm F1.4L IIあちこちから花の便りが聞こえてくる季節。山頂ではまだまだ先のことだけど、この時季の雪には華があると思う。EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L IS...

  •  4
  •  0

巷(ちまた)

GRD3GR BLOG トラックバック企画「街」に参加します。...

  •  2
  •  0

名残の葉

EOS 5D MarkII+EF28-300mm F3.5-5.8L IS今日の山頂の積雪10cm。秋から幾度の大雪、雨氷、北風を耐え抜いたモミジの葉。春の重たい雪にもどうやら持ちこたえたようだ。...

  •  2
  •  0

校庭の片隅で

EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L IS濃い霧に覆われた山の小学校。校庭の片隅で、ひとりノスタルジーを感じていた。...

  •  2
  •  0

白鳥たちの夜明け

EOS 5D MarkII+EF24-105mm F4L白鳥たちの季節ももうすぐ終わり・・・。...

  •  4
  •  0

近くて遠い街

E-P1+LUMIX G 20mm F1.7 ASPHまっすぐ行けばすぐに行けそうな街。間に海があることに気付くのは、坂を登ってからだ。...

  •  2
  •  0

雪でもハート&ピース

本日2度目は臨時エントリー。2月15日の「氷のハート&ピース」がGRブログ先月のトラックバック企画「ハート」でライター選定作品に選んでいただきました。2年前に息子がはじめて立ったときの写真以来2度目です。それを記念して「雪でもハート&ピース」です。GRD3ピースの方ははっきり写しちゃうと、ピースではなく「3」にも見えたりするのがミソです。...

  •  2
  •  0

それぞれに天を目指す

EOS 5D MarkII+EF24mm F1.4LII 春の気配はまだないけれど、山の木は、枝の一本一本までが青空に向かって一生懸命に伸びていた。...

  •  2
  •  0

無人駅の問題

EOS 5D MarkII+EF24mm F1.4L II東京からそう遠くないところに無人駅があるというので行ってみた。しかも、最近古い建物をそのままの趣のままリフォームしたというから期待は広がる。しかし、行ってみたら駅の汚いこと。ポスターは破られ、ベンチの下は食べかけのパンやら、コーヒーの紙コップやら、ジュース空き缶やらが散乱。異臭すら漂う始末。唖然としているところに1時間に1本しかない電車が到着して、その原因がわかった。こ...

  •  2
  •  0

雨上がりのロウバイ

EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L IS紅梅を背景に・・・。...

  •  4
  •  0

慰めるように・・・

EOS 5D MarkII+EF70-200mm F4L IS久々の休日。カメラを携えて出かけたもののあいにくの天気。な~んかさえない休日だったなぁと思いながらの帰り道、足元にセツブンソウを発見!...

  •  2
  •  0