It's a GADGET!

Archive

2012年10月 1/1

後かたづけ

LEICA X2六本木のデスクの後かたづけ。ふと窓の外を見たら、富士山に雪が被っている。ここにいた2週間の間、全く気付かなかった。この建物のスタッフの人も気付いていなかったらしい、というより、窓の外を見る事なんてほとんどないそうだ。・・・そういうものか。...

  •  9
  •  0

クールダウン

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8IIイベント終了。毎年この仕事はホントにみっちりと働くので、終わった後はクールダウンが必要になる。テンションが上がっていて仕事の効率もいいのだけど、このままのテンションで続けてしまったら、身体が保たない。...

  •  2
  •  0

夜が来て、朝が来て・・・

LEICA X2夜が来て、朝が来る・・・その繰り返し。どんなに大変だって、終わらないイベントはない。だからやっていられる。...

  •  8
  •  0

他人事

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II地上200mから見下ろす街は、全てが他人事だ。...

  •  4
  •  0

袖摺坂

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.地名や由来を知らなければ、ただの階段・・・。*ちょっと大きなイベントの真っ最中でコメントへのお返事が遅れています。 もうしばらく大目に見てやってください。...

  •  4
  •  0

手・足・口と目・肩・腰

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II娘が「手・足・口病」というのにかかった。手足に湿疹、口に口内炎という、苦しそうな病気だ。でも、私が子供のころ、そんな病気あったのだろうか?そんな私は毎日20時間くらい仕事で、目・肩・腰がツライ。...

  •  10
  •  0

Mini

LEICA X2iPad Miniのこと。アップルは今まで、どんな商品でも我々に「未知の何か」を提案してきた。でも今回はそれがない。タブレット分野のシェア確保のための商品なのか?アップルは変わった。...

  •  4
  •  0

コミュニケーション

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.このところ、有名私立大学の大学院生といろいろなやりとりがある。そんな中で驚くのは、彼等のコミュニケーション意識の低さだ。それなりにいろいろなことを考えてはいるようだが、それを仲間以外の人に上手く伝える事ができない。いや、伝える事の重要性を感じていないのかもしれない。だから仲間内だけで固まって自己満足しているように見えてしまう。それがメディアを目指し、研究している学...

  •  10
  •  0

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.坂は平凡な街に変化をもたらせてくれるから好きだ。上るのは大変だけど。...

  •  6
  •  0

撮るもの

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8IIほぼ毎日カメラを持ち歩いている。どこでも、どんなときでも、絵になるものや撮るべきものがあると思っているからだ。もちろんカメラを手にしていても、撮るものが見つからないときがある。そんな時は、自分が集中していなかったり、疲れていたり、ともかく自分の問題であることが多いのだ。...

  •  6
  •  0

ハロウィン

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.私がハロウィンを知ったのは、中学校の英語の教科書で。35年以上前の話で、まわりの誰もハロウィンを知らなかった。いろいろな風俗の中で、なぜ、ハロウィンがあんなに印象的に取り上げられていたのか?先見の目があったとも言えるが・・・なぞでもある。...

  •  2
  •  0

境界

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II私の住む街は「クマとの共生」をテーマにしていて、人里に現れたクマは駆除せず、人を恐れるよう教育して(要するにいじめて)「周辺の山」に放している。一方県境を挟んだ隣町では、人前に出たクマは容赦なく射殺だそうだ。私の街の「周辺の山」というのはとりもなおさずこの隣町との境界付近だったりするから、行政区域というのはクマにとっても重要な問題なのだ。...

  •  7
  •  0

隠れ家的

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II山の向こうの別荘地を車で走っていて、偶然見つけたカフェ。「隠れ家的」というより、隠れ家そのものだ。別荘客と観光客が混在している場所で食事をするなら、別荘地内で店を探すに限る。観光客の目につかない店は、リピーターが来てくれないと成り立たない。口の肥えた別荘客が常連客なら、さほど外れはないというのが私の経験値だ。たまに例外はあるけれど⋯。...

  •  4
  •  0

プリプリ

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II再結成したプリンセスプリンセスがテレビに出ていた。「プリプリ」じゃなく「シワシワ」だった。彼女たちが「赤坂小町」というグループ名だった頃から何度か仕事をした。あれから30年、東京ドーム(当時は後楽園球場だった)でコンサートをするらしい。そのバイタリティは凄いなぁ。...

  •  4
  •  0

ヤマグリ

EOS 5D MarkIII+EF70-200mm F4L IS+EP1.4xⅢヤマグリは粒が小さい。味は濃いが剥くのが面倒だ。今年は全国的に栗が不作で、それを餌とするクマが人里に降りてきているという。でも、我が家のまわりに限っては、この数年でもっとも豊作。⋯なんて書くと、飢えたクマがやって来てしまうかもしれないが。...

  •  2
  •  0

恥の上塗り

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.テレビ&新聞・・・森口ナントカはもう良いから、山中教授の話をしようよ。読売と共同は最後まで検証が必要だけど・・・。...

  •  4
  •  0

下り坂

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II上り坂より下り坂の方が怖いのは何事も一緒だ。...

  •  4
  •  0

トーキョーの秋

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.探せば気配くらいは見つかるようになった。さぁ毎年恒例のカンヅメになる季節スタート。これから半月間のにわかヒルズ族だ。...

  •  2
  •  0

カラスでも⋯

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II行水を躊躇する季節になった。...

  •  2
  •  0

収穫

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II今年はじめて知ったのだけど、山頂の街の稲刈りは他の暖かな地方よりかなり早い。寒くなるのが早いからという聞くと何となく分かったような気がするけど、春の田植えは他の地方より遅いわけだし、真夏の気温だって低いことを考えると、なんとなく不思議だ。...

  •  4
  •  0

写真家たちの⋯

EOS 5D MarkIII+EF70-200mm F4L IS+EP1.4xⅢBSジャパンの「写真家たちの日本紀行」が先月末で終わっていた。どんな番組でも最終回はあるが、比較的「終わりにくい」番組だと思っていた。キヤノンの一社スポンサーで、業績も好調なはずだし。今後はコアな層でなく、もっと広い層へターゲットを広げた広報にシフトするのだろうか?毎回、息子ととても楽しみにしていたので残念だ。...

  •  8
  •  0

10月10日

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II12年前まで10月10日は「体育の日」だった。これは東京オリンピックの開会式が行われた日だ。国民の祝日にはそれぞれ意味があるのに、ハッピーマンデーとやらでその意味がよくわからなくなった。休めりゃいいのか?...

  •  6
  •  0

中くらいの秋

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II標高1200メートルの隣町まで行ってみた。こちらも紅葉にはまだ早い。印象的な紅葉はむこうから目に飛び込んでくるけど、今はまだ、こちらから探さないと見つからない。...

  •  2
  •  0

小さい秋

EOS 5D MarkIII+EF100mm F2.8L IS Macro標高1000mの我が家のあたりでも、今年の秋はまだまだ小さい。...

  •  6
  •  0

70mm

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8IIこのところキヤノンの最新レンズEF24-70mm F2.8IIを集中的に使用中。24mm側はワイド感で遊べるが、70mm側は望遠というより、標準域の延長でボケの強調用と考えた方が良さそうだ。...

  •  8
  •  0

信仰心

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II日本人に特定の対象への強い信仰心がないことが、良い場合もあれば悪い場合もある。...

  •  4
  •  0

シルバーウィーク

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II日本人がまじめで勤勉だというのはもはや遠い過去の話。日本人は働き過ぎだなんて言ったら笑われる。日本が特別だだなんて思っていたら、世界から置いてきぼりを食うだけだ。...

  •  8
  •  0

ラビリンス

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II神社の境内にいろいろな神社がある。それぞれにいろいろな由緒が⋯。さて、どう回ろうか?...

  •  4
  •  0

消化試合

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II短命だとわかっている内閣に何を期待すれば良いのか?彼等が20年、30年後の事を語り、決めたって、継続性はない。彼等だってそれがわかっているから、選挙対策で調子の良い政策を連発するだろう。そんな消化試合をしているうちに、日本はどんどん壊れていく。...

  •  4
  •  0

人の集まる木

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8IIこの木の下には、季節を問わず人が集う。かといって大混雑というわけではなく、心地よい混み方。木を見上げたり、本を読んだり、おしゃべりしたり。それぞれ適当に過ごして、適当に去って行く。それがまた心地よい。...

  •  6
  •  0

校庭

EOS 5D MarkIII+EF70-200mm F4L IS息子の小学校の校庭は芝生、運動は全て裸足だ。ウン、地元の運動具屋との癒着はないな。...

  •  10
  •  0