It's a GADGET!

Archive

2014年01月 1/1

日記

X-E2+XF23mm F1.4R打ち合わせの後、海辺の街で食べたマグロの照り焼き丼が美味しかった。X-E2+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS店の外へ出たら、早くも河津桜が咲いていた。時刻はお昼ちょっと過ぎ。まだ一日が半分残っていると思うと、嬉しくなった。...

  •  6
  •  0

無事

X-E2+XF35mm F1.4R「有事」の反対は「無事」。何事もないのはとても良いことだ。...

  •  2
  •  0

50mm

X-E2+XF35mm F1.4R(換算)50mmって・・・遠慮しながら撮るのにちょうど良い。控えめな私にピッタリだ。...

  •  4
  •  0

美味しいけど・・・

X-E2+XF35mm F1.4R「あん入り信州産米粉のドイツパン」という危うげな存在。...

  •  4
  •  0

放棄

X-E2+XF35mm F1.4Rこんな都合良く曲がる木はないだろう。この物体は、すでに「疑木」であることを放棄している気がする。...

  •  4
  •  0

良い一日

X-E2+XF35mm F1.4Rさほど寒いわけじゃないけど良い天気でもなく、景色を楽しめるほど雪もなく、特段のイベントもなく、花も咲いていなくて、おいしい食べ物も採れない。こんな日だからこそ人も少なく、静かな山頂の街。何者にも乱されない、良い一日。...

  •  2
  •  0

プアマンズorリッチマンズ

X-E2+XF18-55mm F2.8-4R LM OISX-E2を首から掛けている私を見た知人から、「本モノのライカを持っているのになぜプアマンズライカを使うの?」と聞かれた。まあいろいろあるけど、一番大きな理由は、新しいライカが「リッチマンズミラーレス」になってしまったことかもしれない。...

  •  2
  •  0

APS-C

X-E2+XF23mm F1.4RAPS-Cって周辺減光しないのね。驚きでもあり、物足りなくもあり・・・。自分のトーンが決まったら、パラメータを作ってJPEG撮影。EVFで画角を決めたらトリミングもいらない。なんか楽ちん。...

  •  4
  •  0

根性無し

X-E2+XF23mm F1.4R通る度に何となく撮ってしまう風景。ここからは中央線、総武線、丸ノ内線の3線、上下合計6本の電車を同時に見ることができる。30分くらい粘っていると3種類の電車を同時に収められ、もうちょっと粘ると4本の電車が写せる。私の経験はそのあたりまでで、それ以上を撮った 暇な 根性のある方がいるかどうかはわからない。...

  •  4
  •  0

旧万世橋駅

X-E2+XF23mm F1.4R万世橋駅の遺構にできた商業施設。遺構駅だから、電車は止まらず・・・オープン当初は話題になったけど、今やガラガラ(嬉)。カフェでコーヒーなど飲んでいると、目の前を電車がゆ〜っくりと通って、鉄ちゃんじゃなくても楽しいのだった。でも・・・電車の乗客からも見られてるんだよな。...

  •  4
  •  0

とどめ

X-E2+XF23mm F1.4R浜松でノロウィルスの集団感染を引き起こした会社は、商品の卸先を教えて欲しいと言う問い合わせに対して「取引先に迷惑がかかる」と公開を拒否したらしい。ウィルスの被害を受けるのは販売店じゃなくて消費者なのに・・・。この手の事件でとどめを刺すのは、大抵が事件そのものじゃなく、その後の対応だ。...

  •  4
  •  0

奴に会いに行った

X-E2+XF23mm F1.4R雪が降ったので、奴の様子を見に行った。今回は近くへ寄って数カット。次は雪が降っている最中に来よう。...

  •  2
  •  0

裁量

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.たい焼きの中身がカスタードクリームとかチョコとかというのはまぁ良いとして、お好み焼き入りというのは許されるものなのだろうか?...

  •  4
  •  0

インフルエンザ

X-E2+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS息子がインフルエンザにかかった。話題の薬が効かないやつ?と心配したが、診断の結果、A型と「3年前の新型」の合わせ技だそうだ。3年前・・・、パンデミックとか言って人類が滅亡する位の大騒ぎをした、当時の「新型インフルエンザ」。結局、何となく終息したのだけど。...

  •  4
  •  0

燃費

X-E2+XF23mm F1.4R雑木の薪は一束400円。薪ストーブではひと晩に3〜4束燃やす。堅木の薪は一束550円だけど、ひと晩でせいぜい1束半だ。どちらにせよ灯油よりは遙かに燃費が悪い。...

  •  4
  •  0

特等席

X-E2+XF18-55mm F2.8-4R LM OISここに座ってシャッターチャンスを待つ。寒いのが難点。画面外左が八千穂高原、右が浅間山。つまり八千穂から浅間山を見ると、完璧な雲海ということか・・・。...

  •  4
  •  0

南天

X-E2+XF23mm F1.4R「難を転ずる」ということで・・・縁起の良い木だそうだ。...

  •  4
  •  0

最強寒波

X-E2+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS「最強寒波」と騒がれた週末。山頂の最低気温は氷点下10度だった。寒いと言えば寒いが、このあたりでは「最強」と言うほどでもない。真冬日も珍しくないこの時期だけど、昼間には気温がプラスに転じ、先週降った雪もだいぶ溶けた。...

  •  2
  •  0

新年の誓い

X-E2+XF23mm F1.4R今年はボケに頼らない写真を目指す!・・・というか、当然ながらAPS-Cはあまりボケない。あと、久々にJPEGで撮っています。...

  •  2
  •  0

藁馬

X-E2+XF23mm F1.4R宿場町の小さな神社の片隅で出番を待つ藁馬。1月の下旬から2月の上旬、子供たちが引いて周辺の道祖神を回るそうだ。...

  •  4
  •  0

お気持ち

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH....

  •  4
  •  0

自己分析

X-E2+XF23mm F1.4R穴があったら覗きたい。そんな性格。...

  •  4
  •  0

挨拶回り

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.新年の挨拶回りって、今でも一般的なんだろうか?昔は新年早々上司の家にお年賀を持って挨拶に行くとか、お得意先を回るとかいろいろあったみたいだけど。私の場合、そういう風習に触れることなく今日まで来てしまったので、その実態がわからない。...

  •  4
  •  0

新種?

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.隣には松ぼっくりのなるツツジがあった。...

  •  2
  •  0

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.かぼちゃって、つくづく意味不明の物体だ。...

  •  4
  •  0

実効性

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.「柵」というのはあくまでもお約束であって、ものによってはほとんど実効性を持たない。...

  •  4
  •  0

震災後の薪

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.震災前からストックしていた薪がおおよそ使い終わって、震災後の薪を燃やし始めた。薪は燃されて灰になることで放射性物質が濃縮される。一応放射能チェック済みのものを購入してあるのだけど、全品検査ではないので若干の不安が残る。...

  •  2
  •  0

僭越

その他カメラ新年の初フライト。山頂の自宅から車で15分くらいのところに面白い地形があるのを思いだして行ってみた。3回目のフライトで誠に僭越ではありますが、45秒ほどにまとめてみました。ま、仕事じゃないのでテキトーにご覧ください。...

  •  4
  •  0

成長

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.去年と同じ日に、同じ場所で鐘を突いた。去年は棒にぶら下がっていた娘も、今年は充分に手が届く。子供の成長って、早い。それに引き替え大人って・・・。成長するのは腹回りばかりだ。...

  •  2
  •  0

Merry Christmas & A Happy New Year

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.クリスマスから正月までを一連で休む欧米のやり方が理にかなっている気がする。日本は12月下旬から、天皇誕生日・クリスマス・正月(年末年始)・成人の日と、飛び飛びで休みあって仕事の効率が悪い。最悪なのがハッピーマンデーとやらのろくでもない制度で生まれた正月休暇明けの3連休。これがあるおかげで、1月は中旬まで本格的な仕事ができないのだ。天皇誕生日から1月5日くらいまでしっかり...

  •  4
  •  0

あけましておめでとうございます。

RICOH GR皆さま、今年もよろしくお願いいたします。*  *  *私が子供のころ、お餅はお米屋さんから買うもので杵と臼でつくのを見る機会はほとんどなかった。最近は学校でも町内会でも商店街でも・・・いろいろなところで餅つきをしているので、昔ながらの餅つきがかえって身近になっている気がする。...

  •  8
  •  0