It's a GADGET!

Archive

2014年08月 1/1

再生可能?

X-T1+XF35mm F1.4R「再生可能エネルギー」などともてはやされている太陽光発電。我が家の廻りではあちこちで森林を伐採して大規模なソーラー発電システムが作られている。太陽光自体は再生可能(利用する以上に補充される)かもしれないけど、その利用のために再生不可能な自然を壊している。結局眉唾なんじゃないか・・・そんな気がする今日この頃。...

  •  4
  •  0

源泉で薄めて!

X-T1+XF35mm F1.4R八ヶ岳中腹の温泉へ行った。スマホ撮影貸し切りだったのでスマホで撮影。受付で「お湯が熱いので源泉で薄めてください」と言われた。源泉で薄める???入って納得。源泉はとても冷たい、でも温泉臭の強い鉱泉なのだった。...

  •  2
  •  0

28.6度

X-T1+XF10-24mm F4R OISこの夏、我が家の外の最高気温は28.6度だった。この地に住んで10年、標高1000mとはいえ異例の涼しさだ。ちなみに、近所の気象庁観測所では、30度を超えた日が6日あった。これにはちょっと仕掛けがある。昨秋、足の不自由な娘が車いすで通る道を作るとき、ちょうど夏の風の通り道に沿うようにしたのだ。去年の夏、ひと月くらい毎日どこを風が通ってくるのか調べた甲斐があった。(家族には、毎日外でボーッ...

  •  2
  •  0

OIKOMI

X-T1+XF56mm F1.2R遊んでいた代償は親子で払う。...

  •  4
  •  0

いくつあっても困らない

X-T1+XF35mm F1.4R息子と二人のキャンプに持っていくシェラカップは6つ。この食器はいろいろに使えるしスタッキングもしやすいので、いくつあっても困らない。...

  •  2
  •  0

ヨツバヒヨドリに集まる蝶

X-T1+XF55-200mm F3.5-4.8R LM OIS標高1700m。赤・白のシモツケソウヨツバヒヨドリが咲いていて、蝶の楽園になっていた。※花の名前のご指摘ありがとうございました。長い間シモツケソウと信じ込んでいました。確認して違いを知りました。アサギマダラ。羽が傷んでいないところを見ると、長旅をする前の個体かな?クジャクチョウ。派手な柄を誇示するかのように羽を広げて蜜を吸う。ヒョウモンチョウ。この蝶は種類が多いので、詳...

  •  7
  •  0

池畔

X-T1+XF35mm F1.4R標高1300mの池畔でキャンプ。ロケーションは申し分ないのだけど、池に向かって下る傾斜が快適さに水を差す。水平なテント場って、意外に少ない。...

  •  4
  •  0

トンボ

X-T1+XF10-24mm F4R OIS得意げに持っているが、実は羽を束ねて渡してやったから何とか掴んでいるのがホント。でも、幼稚園の頃から昆虫図鑑を持たせているせいか、虫の名前を調べるのは早い。私がお腹の色からシオカラトンボの雌だと思っていたこのトンボ、実はノシメトンボだそうで、調べ直すとどうやら息子の方が正解。頭でっかちめ!まぁこれからそういったケースも増えていくんだろうなぁ。...

  •  2
  •  0

夕顔

RICOH GR子供のころ見た夕顔の実はスイカみたいにまん丸だった記憶があるが、種類が違うのか、産地の違いか。これで1個150円。重量あたりのコストパフォーマンスはとても高いけど、そんなにたくさん食べるものじゃないし・・・。...

  •  2
  •  0

防虫

X-T1+XF35mm F1.4R我が家では夕方になるとオイルランプに火を入れる。燃料は防虫オイルで、網戸の隙間から入ってくる小さな虫を減らすのが狙いだ。同じ山頂の街でも、ホテルとか人気レストランのデッキで食事をしていると、全く虫がいないことが多い。それは快適で良いのだけど、やはり何か仕掛けがあるんだろうなと思うと、ちょっと不安でもある。...

  •  4
  •  0

顔つき

X-T1+XF55-200mm F3.5-4.8R LM OISお盆を境に、家の前の樹液の主役はスズメバチに変わった。写真はオオスズメバチより少し小さいので、コガタスズメバチだと思う。オオスズメバチとコガタスズメバチの見分け方は、あごのあたりの模様の微妙な違いだそうだ。で、どうやってあごを見せてもらうか・・・それが問題だ。...

  •  6
  •  0

旅番組

X-T1+XF35mm F1.4R夏の間、たくさんの旅番組で山頂の街のいろいろなところが紹介される。私も一応チェックする。紹介された場所に近づいて混雑に巻き込まれないために。...

  •  2
  •  0

標高1013mのキャンプサイト

X-T1+XF10-24mm F4R OIS標高1013mの丘の上でキャンプ。どんな季節も混雑知らず、プライベート感満点。そして、最大のメリットは・・・無線で連絡すると冷たいビールや弁当が届く・・・自宅から。無線を使わなくても大声を出せはキッチンで充分に聞こえるらしいけど、そこはまぁ雰囲気で。...

  •  6
  •  0

ジャンボ

X-T1+XF60mm F2.4 R Macro白い野菜は隣町の産直で「ジャンボにんにく」として売られていたもの。一片で普通のにんにく6片分(まるまる一個ね)くらいの大きさがある。大のにんにく好きとしてはこの大きさと「無臭」が嬉しい。でも味は、尾を引く軽い苦みがあって、にんにくとはちょっと違うような・・・。調べて見たら、これはタマネギの仲間でにんにくとは違うらしい。正式な和名が「ジャンボニンニク」だから、販売時に但し書きは...

  •  2
  •  0

見せ所

X-T1+XF35mm F1.4R子供の夏休みの工作と自由研究は、親の腕の見せ所でもある。口出し・手出ししすぎず、でも同級生より上手く・・・。...

  •  4
  •  0

擬態

X-T1+XF55-200mm F3.5-4.8R LM OISオニベニシタバという蛾の仲間が隠れている。カナブンは近づいてくる他の昆虫を後ろ足で蹴るので、オニベニシタバは容易に近づけないらしい。...

  •  2
  •  0

竹製

X-T1+XF35mm F1.4R上高地で買ってきた竹製のコーヒーカップ。お土産って実用にならない物が多いけれど、このカップは口当たりも柔らかくてとても気に入っている。...

  •  4
  •  0

All Together

X-T1+XF35mm F1.4R上高地の帰り道でヒッチハイクされた。大荷物の白人男4人組。「All together」とか言っている。空のワゴン車か回送のバスでもなければ無理だ。もう少し考えてヒッチハイクすれば良いのに・・・。...

  •  2
  •  0

山芋

X-T1+XF35mm F1.4R芋を好きな順に並べると、山芋>里芋>ジャガイモ>サツマイモとなる。雨が降って出かけられないので、テラスにアウトドアグッズを出して山芋とベーコンの炒め物。ビールのつまみのつもりだったけど、あっという間に子供たちに食べられた。...

  •  2
  •  0

観光客

X-T1+XF10-24mm F4R OIS上高地も日本の他の観光地同様、アノ国からの観光客が多かった。木道を幅いっぱいに広がって大声で話しながら歩き、すれ違うのに避けるそぶりすら見せない国民性。みっちりと教育をしてから、入国させることはできないものか。そういえばアノ国の食肉工場の事件。あわよくば外資を追い出して設備だけいただこうという陰謀ではないか?でも世界中から自国の製品が閉め出されたら、工場だけ残っても仕方ない...

  •  2
  •  0

ヤナギラン

X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OISヤナギラン。この花が上から下まで全部咲いているのを見たことがない。...

  •  2
  •  0

オシドリ

X-T1+XF10-24mm F4R OISオシドリのメス。オシドリって実はかなりの浮気性。ペアは毎年変わるし、子育て中に浮気もする。夫は見かけ通り派手好きの遊び人(鳥)だ。...

  •  2
  •  0

旅行

X-T1+XF35mm F1.4R夏休み、家族旅行をしたくても行き先が見つからない。どこに行っても大抵は山頂の街の方が快適なのがわかっているから、結局、自宅周辺でひと夏を過ごす。心苦しいのは子供たちを海水浴に連れて行ったことがないこと。何とかしなければ・・・と思いながら、8年が過ぎてしまった。...

  •  4
  •  0

川霧

X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS上高地。湿気の多い空気が冷たい水面に触れて川霧が発生。あいにくの天気でも楽しめる光景だ。...

  •  2
  •  0

おひさま日和

X-T1+XF35mm F1.4R「信州はおひさま日和」太陽光発電を売り込むCMのキャッチフレーズ。でも、我が家は木陰だから無理。風力発電には興味があるけど、太陽光ほど情報や選択肢がないのが残念だ。※写真は我が家ではありません。...

  •  4
  •  0

ヤマユリ

X-T1+XF35mm F1.4Rこの花はどこに咲いていても、香りですぐに見つけられる。...

  •  2
  •  0

オオムラサキの気持ち

X-T1+XF55-200mm F3.5-4.8R LM OIS息子の夏休みの自由研究は「我が家の昆虫調べ」。一緒になって樹液の出ている木の前に座っているといろいろな写真が撮れる。この時はオオムラサキのメスが、オス(羽を綴じている方)に猛アタックを仕掛けていた。何とかメスから逃れてひと息つくオス。うん、気持ちはわかるよ(笑)。...

  •  4
  •  0

夏休み

X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS東京から息子の友だちがやって来た。...

  •  4
  •  0

すすめ!

X-T1+XF35mm F1.4R山頂の街でのウォーキングは気持ち良い。その後のビールガまた旨い!...

  •  2
  •  0

カナリア

X-T1+XF35mm F1.4Rそういえば、最近カナリアを見かけない。...

  •  2
  •  0

気温差

X-T1+XF10-24mm F4R OIS昨日は標高1000mの私の街でも、日向の気温が29渡まで上がった。でも、木陰に入れば25〜6渡、さらにここのように水が流れていたりすると22〜3渡まで下がる。東京で屋外からエアコンの効いた部屋に入る位の気温差だ。自然の力って凄い。上手く利用していけないものかなぁと思う。...

  •  2
  •  0