It's a GADGET!

Archive

2015年03月 1/1

日の出の時刻

X100T日が延びたのは嬉しいけれど、朝景を撮ろうと思ったら早起きしなければならないのがちょっと辛い。おそらくこの界隈で一番日の出の早い稜線が、私の朝の散歩道。...

  •  2
  •  0

底力

X-T1+XF16-55mm F2.8R LM WRあんな山の、あんなに上の方まで切り拓いて住んでしまう。信州人の底力を垣間見た気がする。...

  •  2
  •  0

個人輸入

X-T1+XF16-55mm F2.8R LM WRいつも使っているカメラバッグがよれてきたので、新しいのを買った。このジャンルは代理店のぼったくり度合いが他に比べてあまりにも酷いので、生産国のカメラ用品販売店から個人輸入することにしている。今回はアメリカのドンケ。送料と税金で1万円位かかるけど、それでも国内で買うより2万5千円も安い。おまけに、夜中の0時に注文したら、2時間後に発送されて、翌日の午後3時には手元に届くという...

  •  2
  •  0

道端カフェ

X100Tなにせ田舎なもんで、ちょっと郊外に出るとおしゃれなカフェなんてみつからない。でも道端でちょっとコーヒーを湧かして飲めるようなところならそこら中にある。あまりの心地よさに、午後は業務拡張して焼き肉屋になった。...

  •  4
  •  0

大糸線

X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS隣は木崎湖。窓からの景色が良い路線だけど、この車両には旅心を誘われない。列車のデザインは、大阪より西の方がいいな・・・。...

  •  2
  •  0

小川

X100T...

  •  4
  •  0

経年変化

X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS久々にX-T1を持ち出して、「このカメラ、良い色を出すようになったな・・・」と思ったら、設定がクラシッククロームになっていた(汗)。経年変化じゃないのか、残念。...

  •  2
  •  0

放水

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.佐原でもうひと組気になる写真があった。橋の下からの放水。でもなぜ???...

  •  4
  •  0

耳かき

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.耳掃除が好きだ。特に誰かに掃除してもらうのが・・・。でもまぁ結婚しちゃうとそうそうしてもらえることではないので、自分でする事になる。自分でならいつでもできるので、毎日何度も耳掃除をしていたら、耳の中が傷だらけになった。そこで、耳に優しいと評判の手作り耳かきを購入。耳に合わせて微調整をしてくれるのだけれど、初めての体験だから、「どうですか?」と聞かれても答えようがない...

  •  6
  •  0

標準木界隈

X100T東京の桜の標準木の近くにて。標準木はまだだけど、周囲にある違う種類の桜はボチボチと・・・。...

  •  2
  •  0

遠望

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II遠くに我が町のシンボルを望む。...

  •  0
  •  0

夢、準備中

LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.「夢、準備中」・・・いいフレーズだ。あれ? でも、何の店だっけ?(佐原にて)...

  •  2
  •  0

佐原でもう一枚

LEICA M9+ELMARIT-M 1:2.8/28 ASPH.佐原って「さわら」じゃなくて「サハラ」だったらよかったのに・・・と思う。...

  •  4
  •  0

佐原で3枚

LEICA M9+ELMARIT-M 1:2.8/28 ASPH.千葉県の佐原に行った。平日なのにそこそこ賑わっている。ちょうど小学校の下校の時間帯で、格好の被写体がうじゃうじゃ。でも、子どもの写真を勝手に撮るとエラいことになりそうな世の中。(ピントずらしてます)だからといって「お母さんの許可を取るから連絡先を教えて」なんて話しかけたらもっと大変。LEICA M9+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.それならいっそ無人の方がいいか・・・。...

  •  4
  •  0

踏切

X-T1+XF55-200mm F3.5-4.8R LM OIS踏切はあるけど、道路が雪に埋もれていてそこまで行けない。雪の中に突っ立っている遮断機はちゃんと降りるのだろうか?そんなことを考えながら歩いていたら・・・電車がやって来た。もう少しさっきの場所で待っていればよかった・・・。遮断機、ちゃんと降りてるのは確認。...

  •  4
  •  0

青木湖

X-T1+XF16-55mm F2.8R LM WR我が家のあたりの雪はかなり解けたけど、広い信州にはまだこんなところもある。標高は我が家の方が高いのだけど・・・。...

  •  2
  •  0

写真サイズ

X-T1+XF16-55mm F2.8R LM WR今日から写真を少しだけ大きくしてみた。今のレイアウトだとこれが限界。時間ができたらテンプレートをいじって、もう少し大きくしよう。...

  •  6
  •  0

向こう側は春

X100T...

  •  6
  •  0

晩冬

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II...

  •  0
  •  0

色のない世界

X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OIS一応カラーなんだけど⋯。...

  •  2
  •  0

Stillhet

EOS 5D MarkIII+EF70-200mm F4L IS...

  •  4
  •  0

日陰

X100T日陰の寒さは、都会の方が厳しい。...

  •  2
  •  0

千と千尋の・・・

X100T実際にはこんなシーンはなかったかもしれないけど、これを見た瞬間に浮かんだイメージ。...

  •  2
  •  0

見晴らしの良い職場

X-T1+XF18-55mm F2.8-4R LM OISしかも職住近接。手に職がついて、来たるべき食糧危機にも強い。労働の過酷さと引き換えに、得られるものも大きいと思う。...

  •  2
  •  0

水温む

EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8IIこんな景色を撮っていても、カメラを担いで歩き回ると少し汗をかく季節になった。...

  •  4
  •  0

さもしい

X100Tメディアがあげつらう「ムダ」を是正した姿を想像すると、さもしい気分になるのは私だけか?...

  •  2
  •  0

ゆとり

X-T1+XF35mm F1.4R子どもに「ゆとり」はいらないが、いろいろな経験をする時間は必要だと思う。キャンプに行ったら勉強を忘れて遊ばせてあげたい気がするが・・・。...

  •  4
  •  0

主役

X100Tヒトを主役にするといろいろと面倒。やりにくい世の中だ。...

  •  2
  •  0

二択

X-T1+XF35mm F1.4R私のキャンプ料理は、夏はBBQで冬は鍋(しかも適当)。そんな二択でも息子は満足(今のところは)。...

  •  2
  •  0

風情

X100T都会の路地では洗濯物も風情のひとつだ。...

  •  2
  •  0

早稲田界隈

X100T以前、このあたりに10年程住んでいたのだけど、記憶も色あせ、街も変わり、当時の面影を探すのが難しくなった。...

  •  2
  •  0

淡い期待2

X100Tもちろんオフィシャルではないけど、このバリケードは、雪も解けてきて「地元の人で通れるなら通ってもいいよ」という暗黙のルールみたいになっている。⋯で、幅の広い轍にジムニーの片足だけ突っ込んで侵入したものの、50m先であえなく撤退。春はまだ先だ。...

  •  2
  •  0

GINZA

X100T銀座でも路地を歩く。狭すぎ。でも公式に通行OK。見上げると、わかる人はわかる場所だ。...

  •  2
  •  0