It's a GADGET!

Archive

2019年06月 1/1

明日から7月

LEICA M10-P+NOKTON40mm F1.2 Aspherical早くも今年の半分が終了。何も成していないなぁ⋯。もうすぐ七夕だけど、短冊を下げた七夕飾りを見ないのはなぜ? ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

On the edge

LEICA M10-P+NOKTON40mm F1.2 Asphericalネットメディでは、お笑い芸人の闇営業問題で雑誌に掲載されている写真の入手方法が話題になっている。お金で買ったり、交流のあるその勢力の人から入手したなら、当の芸人達より問題なのではないかと。もし、マスコミが記者会見などの「公式発表」と「善意の情報提供」だけで記事を書いていたら、進行中の悪事はほとんど表に出てこない。だから取材源の秘匿が認められている訳で、この記事...

  •  2
  •  0

観天望気

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II丘の上から見ると、これからの天気が手に取るようにわかる。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

レベル4

LEICA M10-P+NOKTON40mm F1.2 Aspherical熱帯低気圧・台風の影響で沖縄地方に「避難勧告相当のレベル4」が出ている。災害リスクを「レベル」で表すのは良い。でも「避難勧告相当の」という言い方がレベルのわかりやすさを完全に打ち消していないだろうか。もともと「避難勧告」と「避難指示」のどちらが危険なのかよくわからなくて避難しなかったという人も多いのに、危険度の上から2番目という切迫した状況を「避難勧告相当の」な...

  •  2
  •  0

雨待ち

LEICA M10-P+NOKTON40mm F1.2 AsphericalApple Watichに「雨雲が近づいています」通知が来たので、ここに座ってしばらく待ってみた。雨を間近で撮るチャンス!だ。⋯けど、結局写真に写るような雨にはならず、ふくらはぎを5〜6箇所蚊に刺されただけだった。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  4
  •  0

梅雨時の静けさ

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II梅雨の雨はしとしと静かに降るはずだけど、今年は降れば豪雨。ただ、どこも人出が少なくて静かなのは良い。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  4
  •  0

トンネルの向こう

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS IIトンネルを抜けたからって大きな変化はなく、その先にも同じ様な道が続いている。まぁそんなものだ。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

門扉

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II塀がないのに門扉を作る。ここから先は入らないでねという意思表示だ。まぁこれじゃ入れないけど。真新しい赤が眩しい。⋯のだけど、FC2のヘンな色病がまた始まった。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

鈍化

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II10代半ばから20代前半まで村上春樹にはまった。当時出版されていた本は全て読んだ。最近になって何冊かがKindle化されたので改めて読んでみたけど、昔ほど心躍らない。これって私が進歩したからなのか、感性が鈍化したからなのか⋯どっちだろう? ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  4
  •  0

アンブッシュ

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II東京オ○ンピックのチケット購入に当選した皆さん、おめでとうございます。ところで、オ○ンピックのオフィシャルスポンサー以外が、商用の文書等でオ○ンピックを連想させることばを使うと、アンブッシュ(商標の無許可使用)で訴えられる可能性があるそうだ。「東京オ○ンピック」はもろん、「来年のオ○ンピック」や「To○yo2020」なんかもダメ。例えば電気屋さんが、会員向けのメーリングリスト...

  •  4
  •  0

利水

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II八ッ場ダムに流れ込む川の水は清流ではない。上流に草津温泉をはじめとする酸性の強い水が流れ込んでいて、もともと魚も住めない川だった。そこに薬剤を投入して、何とか使える水にしているのが現状。その水が利根川水系に流入して、首都圏の水道水になるのは良くない!という主張がある。でも、途中で山からの清流が流れ込んでいるので、利根川に合流する頃にはだいぶ希釈されている。そもそ...

  •  4
  •  0

観光

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS IIダムに水が溜まるのはまだ先だけど観光地としての準備は着々と進んでいて、訪れる人も多いダム下の渓谷には新しい遊歩道が整備されたりダム工事で廃道になった国道の景色の良い歩道だけ通れるようになったりと結構いろいろと楽しめる。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

期間限定

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II橋の上からダム湖になる川をのぞき込んだら、人がぶら下がっていた。日本一の高さのバンジージャンプだそうだ。ただ、ダムが完成すると水面が上がって来てしまうので、それまでの期間限定。手前の橋の真ん中あたりが飛び込み場所だ。結構人気で次々と人が飛び込んでいく。ちょっとやってみたいけど、年齢とか血圧とかの制限はないのかな⋯? ランキングに参加しています。よろしければクリッ...

  •  2
  •  0

67年目の完成

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II群馬県の八ッ場(やんば)ダムの本体ができあがった。計画から67年目だそうだ。どこかの党の当時国交大臣が政争の具にして大混乱したことで有名になったが、利害が入り交じりすぎて、もはや是非も要不要もよくわからない。ともかく、できちゃった。この秋から試験的に貯水を始めるそうだから、この景色が見られるのもあと少しだ。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  6
  •  0

聖地?

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS IIインスタ映えする聖地をお捜しの皆さ〜ん!この窓辺なんかどう? ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

朝食カフェ

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.朝食をウリにしたカフェに行くのに、家でグダグダしている内に昼近くなった。空いていて嬉しい。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

自然なのか?

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.公園の緑を「自然」と呼んで良いのかどうか、いつも迷う。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

使い分け

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.「山ではデジイチ、街ではライカ」かつての私の使い分けの原則。最近機材が増えて少し崩れてきたけど、そろそろ原点に帰ろうかなと思ったり思わなかったり⋯。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

クスノキ

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.山ではあまり目立たないけど、都会では圧倒的な存在感を見せるクスノキ。(個人的見解です) ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

解約金

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.国が携帯電話の解約金を1000円以下に下げさせるそうだ。この金額は総務省が実施した「解約時にいくらまでなら払っても良いか?」というアンケートから導いたらしい。払ってもいい額の解約金って、捨ててもいい保証金とか、没収されてもいい保釈金みたいなもんで、意味がない。決められたパイの中でシェアを競い利益を出していかなければならない携帯電話会社が、次にどんな引き止め策を出し...

  •  2
  •  0

密集

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.「新しいビルの33階に引っ越しました」と言うから遊びにいったら、窓の外は手の届きそうなところに隣のビル。個別に建てないで全部でひとつのビルにしちゃった方が、効率が良くて地震にも強いんじゃないか? ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

釣り人

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS IIここでカメラを構えていると、次々に釣り人がやって来る。糸を垂らす場所もほぼ同じ。保護色を着て岩陰に隠れているけど、釣れないわなぁ。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

ブナ

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II毎日のように見上げる近所のブナ。何本もの木が密集しているように見えるけど⋯実は一本。このエネルギーにあやかりたい。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  6
  •  0

梅雨入り前

LEICA Q (TYP116)梅雨入り直前。昼間は暑いので夕方から散歩を楽しむ。いい飲み屋を見つけたらそのまま突入できるのがこの時間帯のメリットというか、デメリットというか⋯。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

擬態

D-LUX7森の中で気配を消す家。鳥が気付かずにぶつかるかも。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0

メガソーラー

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II山頂の自宅の近く、木々の間から差し込む光が面白くてよく覗いているこの場所に、大規模なメガソーラーが建設されるらしい。この辺り全体の木々を根こそぎ切り倒してソーラーパネルにする。再生可能とか、自然に優しいとか、インチキな言葉がいまだにまかり通っている。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  4
  •  0

正統派のニセ

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS IIこの時季の我が家の廻りは「ニセアカシア」の甘い香りにつつまれている。「ニセ」なんて不名誉な名前が付けられているけど、共に外来種の「アカシア」よりも先に日本に輸入されたらしい。アカシアの蜂蜜はニセアカシアから採れたものだし、いろいろな歌に登場するアカシアも実はニセアカシアをうたったものだそうだ。このニセアカシアをアカシアだと思っている人も多いだろうなぁ。本当のアカ...

  •  2
  •  0

林床

EOS 5D Mark IV+EF24-105mm F4L IS II道端の林の中で、シダ類が怪しく輝いていた。下草ってどこまで刈って良いのかよくわからない。我が家の周りは急斜面で、完全に刈ってしまうと小石などが転げ落ちやすくなる。だからといって、下草が生えすぎると木々の育ちが悪くなる。どうしよう?と思っているうちに藪がどんどん濃くなって、結局今年も手を付けられないままになりそうだ。 ランキングに参加しています。よろしければクリッ...

  •  2
  •  0

苦手な被写体

iPhoneXiPhoneで撮ると食べ物が美味しく見える。でも⋯カレーうどんは例外。嘘だと思ったら試してみてください。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  4
  •  0

東京でも坂

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/35 ASPH.道路にするか、階段にするか⋯?ここを作った人は迷っただろうなぁと思われる坂。自転車で駆け下りてみたいけど、戻ってくることを考えると⋯。 ランキングに参加しています。よろしければクリックを!...

  •  2
  •  0