It's a GADGET!

Archive

2021年05月 1/1

放置歴

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.邪魔にもならず、汚れてみすぼらしくもなければ、意外なほど長く撤去されずにそのまま放置されていたりする。それが東京。ランキングに参加しています...

  •  0
  •  0

山の集合住宅

EOS R5+RF24-105mm F4L IS USM今は全て空き家(多分)。ランキングに参加しています...

  •  2
  •  0

スッキリ

EOS R5+RF24-105mm F4L IS USMカラマツ林の芽吹き。下草のクマザサは一年中緑なのだけど、春の光の中でフレッシュに輝いて見える。*****2年前の冬、どうしても分からなかったことが解決した。当時の写真に写っているのはケールの葉を採ったあとの茎とのこと。冬野菜ではなく、ケールの残骸!だだそうだ。地元の農家の方、ありがとうございました。ランキングに参加しています...

  •  0
  •  0

芽吹き間近

EOS R5+RF15-35mm F2.8L IS USMようやく天気予報から氷点下の文字が消え、ブナの芽吹きも近い。ランキングに参加しています...

  •  0
  •  0

高みの見物

EOS R5+RF24-105mm F4L IS USM光芒の中に見える雨の壁。あの辺りは激しそうだなと高みの見物。ランキングに参加しています...

  •  0
  •  0

朝霧

EOS R5+RF24-105mm F4L IS USMこの時季は毎朝霧が出るから緑がイキイキ。⋯と言ってもまだこの程度なんだけど。ランキングに参加しています...

  •  2
  •  0

雨上がりの芽吹きもみじ

EOS R5+RF70-200mm F2.8L IS USM春と秋に赤くなる何となくお得なもみじ。今年は特に赤が鮮やかな気がする。ランキングに参加しています...

  •  2
  •  0

開通

EOS R5+RF24-105mm F4L IS USM2年間以上通行止めだった近所の林道が開通した。⋯と言っても何か告知があったわけではなく、いつの間にか入り口のバリケードが撤去されていただけだ。この道は、山頂の家から風景撮影やキャンプに出かける大切な近道でなので、早速様子を見に行った。数カ所の崩落や土砂崩れがあったようだけど、ほぼきれいに修復されている。でも道端にはこんな岩。誰かが運んできたということはないだろうから、上か...

  •  2
  •  0

タイミング

EOS R5+RF70-200mm F2.8L IS USMタラの芽が美味しそうな大きさに育った。でもおそらく今年も山頂の街の山菜は、放射線量の関係で採取自粛なのだろうな。毎年役場から採取自粛依頼が出るのが5月末。実際に採取して検査をするから仕方ないのだろうけど、その頃には取り尽くされて、みんな食べちゃってるよなぁ。ランキングに参加しています...

  •  0
  •  0

サンプル

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.このとおりの料理が出てきたら、嫌だ!ランキングに参加しています...

  •  2
  •  0

マスクの効果

LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.マスクをしているから分からないけど、そろそろお堀の水が臭い始める季節。ランキングに参加しています...

  •  2
  •  0

完了

EOS R5+RF35mm F1.8 MACRO IS STMR5が修理から戻って来た。でも緊急事態宣言が出て大手を振って撮影に出かけられない。東京か山頂の自宅の周辺でウロウロ・パチパチするだけ。2拠点あるだけマシなのだろうけど。ランキングに参加しています...

  •  0
  •  0