栃木なのに異国の日差しを感じた

パティシエの日差し
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

東京と地方では日差しの強さがずいぶんと違う。
同じ「晴れ」でも、地域によって光の軽やかさというか透明感というか・・・が全く違うのだ。

ALWAYSな日差し
LEICA M9+SUMMICRON-M 1:2/35 ASPH.

私の場合、旅に出たくなる衝動とか旅をしてきた印象の中枢には、この日差しの違いが強く影響しているような気がしている。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
大魔王さま

おおっ・・・

ホントですね!
写真から日差しを強く感じます!

私も もっと気をつけて撮る事にします♪♫

山頂の住人

Re: おおっ・・・

大魔王さま、いつもありがとうございます。
東京では晴れていても、まぶしいと感じることはあまりありません。
でも、山頂とかちょっとした地方とかではまぶしくて・・・。
やたらとコントラストの強い写真になってしまいます。

  • 2011/01/15 (Sat) 00:42
  • REPLY