朝食

アンティーブのパン屋さん
GR Digtal 2

フランスで朝食といえばクロワッサン。
チョコチップの入ったやつと、カフェ・オレを買って・・・

アンティーブの海岸

地元の人たちは、駅やバス停に向かう途中で歩きながら食べていたりするけれど、仕事も終わって後は帰国するだけの私は、こんなところに座ってのんびりと朝食。

ということで、この記事がアップされる頃には、日本に戻っています。
ウォシュレットと立ち食いそばに思いを馳せるアンティーブの海岸・・・。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←南仏で書いちゃった記事と写真があるのですが、
もう少し付き合ってもいいよという方は(そうでない方も)クリック!

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
ちさと

はじめまして。
GRブログから来ました。
時々拝見させていただいてます。さて、「ウオッシュレット・・」のくだりは共感ですね(笑) 欧米の乾燥した空気に硬い紙で1週間くらい過ごすと・・・ですよね。。。

山頂の住人

ちさとさんこんにちわ。コメントありがとうございます。
自宅に戻って、早速トイレに行って、それから、出前のかき揚げ蕎麦を食べました。私は2日1回は汁に入った麺類を食べないとイライラするんです。
最近は世界中どこに行ってもカップラーメンがあるのですが、カンヌのスーパーマーケットでは見つけられませんでした。スープパスタのある店も見つからず、チャイニーズでは麺類といえば焼きそばでした。ベトナム料理に行けばフォーがあったかもしれませんが…。
やはり、いつでもすぐに天ぷら蕎麦の食べられる日本の立ち食い蕎麦はすばらしい!

今度、ちさとさんのブログにもおじゃましますね。
今後ともよろしくお願いします。