世界の金持ち

ヘリ搭載クルーザー
GR Digital 2 手前から2番目のクルーザーの屋上に・・・

カンヌに到着したばかりの頃、ヘリで続々とやってくるVIPと、豪華クルーザーで乗り付けてくるVIPを見比べて、本当の金持ちはクルーザーでゆったりとやってくる・・・みたいなことを書いた。

でも、しばらくこの地に滞在して、それが誤りであることに気付いた。
本当の金持ちのクルーザーには、ヘリが搭載されているのである。

ヘリ搭載クルーザー2
このクルーザーにも・・・

どれも個人所有のクルーザーで、長さ130mなんていうのもある。
停泊しているのは、カンヌの隣町のマリーナ。船が大きすぎて、カンヌ港に入らないのだそうだ。

ううむ、日本の金持ちと世界の金持ちの間には、とても大きな壁があるような気がする。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。よろしければひと押しお願いします。
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
大魔王さま

こんばんわ!

こんばんわ!
本当に 努力したものが報われる・・・
そんな世の中なら、不平不満は出ないと思うのですが・・・。

でも、 3万満たないレンズで 喜べる私は・・・
ある意味 幸せなのかも知れません♪ (笑


そんな事より・・・
素直に 綺麗な青空と 白いクルーザーのマッチングに・・・
酔いしれてるところです♪


っと 言いながら、やはり・・・
人でなしと言われても、こんな生活してみたいです♪
ビバ! ブルジョア!

ぽちっ♪

山頂の住人

大魔王さま応援ありがとうございます。
いやぁ、これらのクルーザーを見たときには、笑うしかありませんでした。伊豆諸島を結んでいるような大きさの船が、個人持ちですからね。
こんな船、動かすのにかなりの数のクルーが必要でしょうし、ヘリだって、まさかオーナーが操縦するわけじゃありません。
お昼時に、主不在のクルーがオーダーしたと思われるピザが届いたのですが、2人がかりで20枚くらいが運び込まれていました。

日本ではこんな船、係留しておく場所がありませんし、それこそ周囲から何を言われるかわからないですよね。まあ、私が心配しても仕方ありませんが・・・。