ほおの木

ホオノキ
EOS 5D+EF70-200mm F4L
萌えるような山頂の新緑の中で、ひときわ目立つほおの木。
ともかく葉がデカイ。

ほお葉焼き

それで、こんな風に使う。
食材にほおの葉の焼けるこうばしい香りが移って、美味しい。
ただ、木についたままの葉はすぐ虫が食うので、早めに取って冷凍しておく必要がある。
(と言っても、大量には必要ない。この葉を食べるわけじゃないから)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。よろしければひと押しお願いします。
関連記事

Comments 4

There are no comments yet.
ザハラ

ほおの木って言うんですね。
葉っぱの丸い感じがかわいい!色も綺麗です。
お写真拝見するだけで気持ちよくなりますね(*´∇`*)

大魔王さま

おいしそう♪

お洒落なヨーロッパの情景と違った・・・
アウトドアな雰囲気が また良い感じですね♪
全然 相殺してないのが 凄いです。

あと、ほおの木の香りって 気になります。
小腹が空いてきました・・・。
ご飯だけ持って そちらにお邪魔したいです♪

山頂の住人

ザハラさんコメントありがとうございます。お体の具合はどうですか?
私もこの木の丸い葉っぱが律儀に6枚ずつ並んだ様子が好きで、子供と二人でよく見上げています。
初めて見たときには思わず笑ってしまうほど葉が大きいのですが、木自体もすっと空に向かって高く伸びているので、写真で見るとあまり大きく見えませんね。
決して他の木の葉より薄いわけではないのですが、透かして見える太陽の光がとても新鮮だったので、写真に撮ってみました。
「気持ちいい」と言っていただけるととても嬉しいです。

山頂の住人

大魔王さまこんばんわ。
ハイ、特に朴の木の上で少し焦げる味噌の香りはホントにたまりません。この味噌を白いご飯に載せて食べると最高です。
漢字では「朴の木」と書くのですが、「ほお」の音は「包」からきているそうで、昔から食べ物を包むのに使われていたようです。
我が家では、子供が弁当を持って幼稚園に行くようになったら、毎日朴の葉にくるんで持たせてみたいなんて思っているのですが・・・。