進歩

ゲレンデにて
EOS 5D MarkIII+EF24-70mm F2.8II

息子と散歩。さほど遅れずに私についてくる様になった。
そう遠くない将来、体力的には逆転される。

進歩

体力で負けても、尊敬され続ける親にならないと・・・。
(それにしてもうちの息子、毎年これをやっているような気がする)

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←ランキング参加中です。ここをクリックすると私に10ポイント入ります。よろしければぜひ!
関連記事

Comments 10

There are no comments yet.
mu.choro狸

2枚ともとってもいい写真ですねぇ。
でっかい葉っぱだこと。
子供は親を良く見ています。だから頑張って仕事している親を尊敬しないわけないですよ。
ダメなとこもいいとこも子供は言葉にこそ出さないけどしっかり見ています。私も自分の親を見てそう思ったし。

  • 2012/11/20 (Tue) 16:37
  • REPLY
大魔王さま

おおっ!!!!!

私がアダムだったら・・・ 見栄を張って この葉っぱをチョイスします!

それにしても・・・
1枚目・・・ 絵になってますねぇ♪♫

まめこ

2枚とも素敵ですね~
黄金色の野っぱらを歩いてるのも、何だか未来を感じさせてくれるし。
葉っぱから覗いてるのも、素敵な親子関係が伝わってきます。
見てるこちらも幸せな気分になりました♡

  • 2012/11/20 (Tue) 17:48
  • REPLY
minton

スキー場に削られた山は悲しいって泣いてそうな感じがします。
唐松林は美しいですね。
息子さんの写真、とてもいい。

山頂の住人

Re: タイトルなし

mu.choro狸 さん、コメントありがとうございます。
> でっかい葉っぱだこと。
朴の葉です。この葉の上で肉を焼くといい香りがします。
味噌をつけて食べる「朴葉焼き」ですが、放射能が心配でこの2年、できませんでした。
> ダメなとこもいいとこも子供は言葉にこそ出さないけどしっかり見ています。私も自分の親を見てそう思ったし。
葉の穴から覗く目を見て、私もそう思いました。油断できません(笑)。

  • 2012/11/21 (Wed) 02:50
  • REPLY
山頂の住人

Re: おおっ!!!!!

大魔王さま、いつもありがとうございます。
> 私がアダムだったら・・・ 見栄を張って この葉っぱをチョイスします!
大きい葉だと、40cm以上あります。大きいですね。
朴の葉ですが、「包」とも関係あるんじゃないでしょうか。

  • 2012/11/21 (Wed) 02:52
  • REPLY
山頂の住人

Re: タイトルなし

まめこさんこんばんわ。コメントありがとうございます。
> 黄金色の野っぱらを歩いてるのも、何だか未来を感じさせてくれるし。
あまりこの距離で息子を見る事がないのですが、歩く姿を見ていると、大きくなったなぁと感じます。
つい先日までは私にピッタリくっついて離れなかったのですが、最近は放っておくとゲレンデの下までおりてしまいそうです。
嬉しいような寂しいような。
> 葉っぱから覗いてるのも、素敵な親子関係が伝わってきます。
少なくとも、この3年は毎年同じポーズで写真を撮っています。
拾う葉っぱが毎年大きく、虫食いの少ないものになっていくのが進歩ですね。

  • 2012/11/21 (Wed) 03:00
  • REPLY
山頂の住人

Re: タイトルなし

mintonさん、こんばんわ。
> スキー場に削られた山は悲しいって泣いてそうな感じがします。
ゴルフ場だと乱開発と言って批判を浴びるのに、スキー場がやり玉に挙がらないのはおかしいですよね。
スキー場は山頂近くまで手を入れるので、遠くからでも目立つのに。
> 唐松林は美しいですね。
湯の丸高原です。広大なカラマツ林が広がっています。
落葉しても梢が細かいので、あまり寂しくならないのがカラマツのいいところだと思っています。

  • 2012/11/21 (Wed) 03:05
  • REPLY
クメゼミ塾長

こんばんは はじめまして

一枚目

この写真一枚で
  秋を満喫させてくれますね。
撮れそうで撮れないショットです。

二枚目

季節を覗く瞳は
  案外明日を見つめているのかも
ほら 秋はここにあるでしょ~♪

季節を 時を写す写真たち

  素敵なブログですね

ありがとうございます。

山頂の住人

Re: こんばんは はじめまして

クメゼミ塾長 さん、はじめまして。ご丁寧なコメントありがとうございます。
山暮らしでは、季節感だけは人一倍感じる事ができます。
東京と行ったり来たりしているからなおさらかもしれません。

クメゼミ塾長 さんのブログも拝見しました。
光の活かし方など、とても印象的ですね。
あらためて直接コメントさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

  • 2012/12/05 (Wed) 10:11
  • REPLY