ひと段落にふさわしい一日

読書ポイント
GRD2

仕事もようやくひと段落。例年のこととはいえ、8月下旬から11月頃まで、怒濤の仕事漬け。
山頂の自宅に帰ることもなく、気がついたら家の周りの木々には葉がひとつも残っていない。

3ヶ月ぶりの休日に、家の近所のお気に入りの場所へ。
車で10分くらいのところで、家の周りからの景色とあまり変わらないのだけれど、ここに車を停めて、中でごろごろしながら読書。コーヒーを飲んだり、弁当を「チン」して食べたりしているうちに、いつの間にか短くなった一日があっという間に暮れてしまう。
その間近くを通ったのは、ハイキングの女性1組だけ。
静かで、実にひと段落にふさわしい一日なのだった。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ←当然ランキングも、一からやり直しですね。再び応援お願いします。
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
おざりん

おおっ!再開おめでとうございます。
なんともうらやましい、休日の過ごし方ですねー
ところで車、これでしたっけ?!

  • 2008/12/03 (Wed) 12:38
  • REPLY
山頂の住人

おざりんさんこんにちわ。すっかりご無沙汰してしまいました。
ふと気付いたら、子供が大きくなってました。(笑)

キャンピングカーは、去年の夏買い換えました。3台目です。
山に引っ越して当面は長期のP泊旅行もしないだろうし、非力なキャブコンだと山道がツライので・・・。
でもつくづく思うのは、バナは良い車だったということ。おざりんさん、大切に乗ってくださいね。