温度差

パラボラアンテナ1
X-T1+XF16-55mm F2.8R LM WR

息子とJAXAの宇宙空間観測所へ行った。
ロケットとパラボラアンテナといえば、私が子供のころは最先端の科学技術の象徴、あこがれの存在。

パラボラアンテナ2

宇宙開発関連の施設を見学した後、巨大なパラボラアンテナを見上げながら
「宇宙飛行士になりたくなっただろう」
と聞いてみたら、息子は多少申し訳なさそうに、でもきっぱりと
「あんまり・・・」
と答えたのだった。

はやぶさ2

※昨年末に打ち上げられた「はやぶさ2」。
帰還は2020年12月だそうで、うまくいけば東京オリンピック終了後の注目イベントになるかも。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

関連記事

Comments 6

There are no comments yet.
-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/04/18 (Sat) 00:52
  • REPLY
minton

僕もここに行きました。
子供たち、興味ないみたいでがっかりしました。
あの巨大なものが動くってところだけでもかなりの感激モノだと思います。

大魔王さま

おおっ!

1枚目。

私は素人ながら生意気にも・・・
ある種のプロである山頂の住人さんの作品を見続けてきただけあり・・・
目が贅沢になってきています。

で・・・
久々の額行きです! 額に入れましょう!

程よいとか・・・
良い塩梅とかの代名詞のような作品だと、素人ながら思います♪♫

山頂の住人

Re: タイトルなし

鍵コメさん、こんばんわ。
宇宙はもはや夢の存在ではなく、現実の一部になりつつあるのでしょうね。
それに変わるみんなの夢の登場が待ち遠しいです。

  • 2015/04/19 (Sun) 04:41
  • REPLY
山頂の住人

Re: タイトルなし

mintonさん、こんばんわ。
> 僕もここに行きました。
長くて細い山見とを上って行って急に目の前の巨大なパラボラが現れたときは、ちょっと感動しますよね。
> 子供たち、興味ないみたいでがっかりしました。
それだけ宇宙が身近になったという事でしょうか。
「じゃぁ次の夢は何だ」という問に、いい答えを彼等に与えられないのが親としての反省点です。

  • 2015/04/19 (Sun) 04:56
  • REPLY
山頂の住人

Re: おおっ!

大魔王さま、こんばんわ。
> ある種のプロである山頂の住人さんの作品を見続けてきただけあり・・・
ありがとうございます。いつも自分では気付かないところまでご指摘いただいて、勉強になっています。
> 程よいとか・・・
> 良い塩梅とかの代名詞のような作品だと、素人ながら思います♪♫
なんか、落書きしたくなる写真じゃありません???

  • 2015/04/19 (Sun) 05:00
  • REPLY