真田の城下町を2台持ちでブラライカ

上田ブラライカ1
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

50mmレンズを付けたLEICA M10-Pと28mm固定のLEICA Qの2台を首から提げて、真田の城下町上田市をブラライカしてきた。

上田ブラライカ2

大河ドラマの「真田丸」が人気だったのはもう2年前。
そろそろ影響力もなくなってきているだろう。

上田ブラライカ3
LEICA Q (TYP116)

⋯とはいえ、もともと地元では今でも絶大な人気を誇る真田氏。
次のチャンスを虎視眈々と狙っているはずだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ ランキングに参加しています。よろしければクリックを!

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
大魔王さま

ふむふむ・・・

振り回された感がないのがいいですね。
たくましい!!

山頂の住人
山頂の住人

Re: ふむふむ・・・

大魔王さま、いつもありがとうございます。
> 振り回された感がないのがいいですね。
> たくましい!!
そもそもがマイペースな県民性のようで、真田丸の放送中でも過熱感はありませんでした。
だから、終わった後も冷え込みがない⋯そんな感じでしょうか。

  • 2018/12/02 (Sun) 14:45
  • REPLY