二酸化炭素

薪ストーブ
EOS R5+RF50mm F1.2L USM

山頂の家の寝室で、二酸化炭素計が4000越えの異常に高い値を示す。
換気システムが悪いのかと思っていろいろ調べて見たら、原因はサンルームの石油ファンヒーターだった。
そういえば昔の石油ファンヒーターに煙突が付いていたな。
今のものは室内用として対策が取られてはいるのだろうけど、それでも二酸化炭素の排出量はかなり多い様だ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ランキングに参加しています

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
onorinbeck

そうなんですか。
でも、とっても暖かそう。
こういう火って、いつまででも眺めていられますよね!

  • 2021/12/30 (Thu) 14:07
  • REPLY
山頂の住人
山頂の住人

Re: タイトルなし

onorinbeckさん、こんばんは。
> そうなんですか。
> でも、とっても暖かそう。
> こういう火って、いつまででも眺めていられますよね!
これは、薪ストーブなので室内には有毒なガスを出しません。
普通は換気も不要です。
ただ、頻繁に面倒を見なければならない・・・。
そこがまたいいところではあるのですが。

  • 2021/12/31 (Fri) 18:25
  • REPLY