そば畑

そば畑
LEICA M10-P+SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.

信州ではそば畑が増えている。
大抵は田んぼだったところ。農家の高齢化で、稲より手間のかからないそばへの転換が進んでいるのだろう。

そば畑1反あたりの収穫量は約100kg。ざるそば約800枚分だそうだ。
少し人気のそば屋だと1週間分。
いくら植えても、全てを国産のそば粉でまかなうのは難しそうだ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ランキングに参加しています

関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
minton

地元の蕎麦粉だけを使っている蕎麦屋があります。
多分輸入品のほうが安いんでしょうが、こういうふうに蕎麦の花が咲いているところで注文して、出てきた蕎麦が輸入品ではちょっと・・ですよね。
だいぶ前ですが、社員をつれて三鷹のお寺さんの名前のそば処で食事をおごったことがありました。帰り際に駐車場から勝手口を見たら、信州蕎麦の段ボールが積んでありました。 

山頂の住人
山頂の住人

Re: タイトルなし

mintonさん、こんばんは。毎度遅いレスで申し訳ありません。
> 地元の蕎麦粉だけを使っている蕎麦屋があります。
> 多分輸入品のほうが安いんでしょうが、こういうふうに蕎麦の花が咲いているところで注文して、出てきた蕎麦が輸入品ではちょっと・・ですよね。
小諸にそば粉の専門店があって、以前はよく買いに行きました。
外国産はブラジル、国産は北海道が多くて、信州産は稀少でした。
> だいぶ前ですが、社員をつれて三鷹のお寺さんの名前のそば処で食事をおごったことがありました。帰り際に駐車場から勝手口を見たら、信州蕎麦の段ボールが積んでありました。 
それはかなりのこだわりなんでしょうね。

  • 2023/09/18 (Mon) 20:38
  • REPLY